INTHE.jp

My own life in technicolor.

「undo」

Fujifilm X-E3 & XF60mm F/2.4 R Macro

生活全般がデジタル化されて行くと、人生の選択肢ですら「undo」出来たらな、なんて。

Fujifilm X-E3 & XF18mm F/2 R

人生って言っても、そんなに長くないですが。
現在が幸せなので、良くなかった事だけ「undo」させてください。

植物園は遠きにありて思ふもの?

Fujifilm X-E3 & XF60mm F/2.4 R Macro

新型コロナウィルスも流行の終焉を見せません。よく週末にカメラを片手に散歩します。それすら危険かも知れませんが、マスクを着用しますので少しの散歩くらいさせて下さい。
季節外れですが、これは「黒種草」、別名ニゲラと言うそうで初めて撮影しました。僕にとっては、なかなか珍しく面白い形をしています。

Fujifilm X-T1 & XF60mm F/2.4 R Macro

これは言わずもがな京都府立植物園の「蓮」です。今年も植物園へ行けませんでした。

たとえ新型コロナウィルスの流行が無かったとしても、この暑さですよ。悲しいけれど到底行けません。もうすぐ「フジバカマ」が咲くでしょう。するとどこからともなく「アサギマダラ」が飛来してくるのです。京都府立植物園は一年中、殆ど何かしらの花が咲いている場所です。誰かに見られる事がなくても、今も可憐に花々が咲いているのかと想像すると植物園、花々が愛おしくなります。

しかし来年は、行けるのかな?

ブログはじめました

Fujifilm X-E3 & XF10-24mm F/4 R OIS

唐突ですが、新しいドメインでブログを始める事にしました。
土井俊輔のページ(shunsukedoi.com)から強制的にジャンプして下さった方々、申し訳ない(汗)、こちらを宜しくです。

仕事ばかりの日々でしたが、実はこの間に『iPhone』へ復帰しています、SEですけどね。いや「何故マクブクユーザでAndroid使ってんだ?」ですよ。AirDropのお陰で仕事が非常に捗ります。それとIntel『MacBook Air』がApple-silicon『MacBook Pro』になりました。これは乗り換えて正解でした。何せ爆速で映像も処理できます。写真編集の肝心要「Lightroom」がサクサク動きます、やるやん、ティム・クックさん。

他には『AirPods Pro』も購入しました。これも購入して正解でした。ただ「外部音取り込み」モードにしても、通勤列車のアナウンスが聞こえないのは僕だけですか、僕だけです、すみません。バッテリの持ちは非常に良く、さすが価格だけの価値はあるなと。

それと『Apple Watch』も買いました。これまたSEですけど。少し「ファーウェイ」社のスマートウォッチを使っていましたが、これは同僚に無償提供。一応喜んでくれました。
ファー社のスマートウォッチは、使い勝手は良かったです。但し、最初からわかっていた事ですが、情報は「中国」に保管されるそうで、恐ろしい日々でした。

ワードプレスだと「Contact Form 7」が有名で、それを使おうか迷いましたが、一度知人のワードプレス環境を整えた後に「プラベートジェット要りませんか」というスパムメールが届き、こりゃアカンて事で、フッタにメールアドレスを掲載しています。何かあれば、メールを飛ばしてみてください。

前々からこのドメインを取得して、ブログを作成したかったのですが脚が竦んでしまいコロナワクチン休暇でどうにか作成に漕ぎ着けた次第です。
そもそも失敗が怖かった。それだけです。どうしても一歩踏み出せない。カンプも妄想も出来ているのに、何故か一歩が踏み出せない、僕の悪いクセです。
しかしカメラは「富士フイルム」社に限る!!

長く続ける予定ですので、末長くご愛読頂けると幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。