INTHE.jp

My own life in technicolor.

アップルストアに衝撃

Fujifilm X-E3 & XF60mm F/2.4 R Macro

本日、用事があり京都に行きました。

ついでにアップルストア京都で「アップルウォッチ」のストア限定のバンドを購入しようと、昨夜ストアの予約をこさえました。しかし予定が変わってしまい、変更しようと今朝アップルストアアプリで変更しようとした所「変更は不可」との事。

諦め半分でヨドバシカメラ京都のブースで探したものの、女性がトークに花を咲かせており、手首の測定すらして貰えませんでした。
ないない、ついてない。

「undo」

Fujifilm X-E3 & XF60mm F/2.4 R Macro

生活全般がデジタル化されて行くと、人生の選択肢ですら「undo」出来たらな、なんて。

Fujifilm X-E3 & XF18mm F/2 R

人生って言っても、そんなに長くないですが。
現在が幸せなので、良くなかった事だけ「undo」させてください。

植物園は遠きにありて思ふもの?

Fujifilm X-E3 & XF60mm F/2.4 R Macro

新型コロナウィルスも流行の終焉を見せません。よく週末にカメラを片手に散歩します。それすら危険かも知れませんが、マスクを着用しますので少しの散歩くらいさせて下さい。
季節外れですが、これは「黒種草」、別名ニゲラと言うそうで初めて撮影しました。僕にとっては、なかなか珍しく面白い形をしています。

Fujifilm X-T1 & XF60mm F/2.4 R Macro

これは言わずもがな京都府立植物園の「蓮」です。今年も植物園へ行けませんでした。

たとえ新型コロナウィルスの流行が無かったとしても、この暑さですよ。悲しいけれど到底行けません。もうすぐ「フジバカマ」が咲くでしょう。するとどこからともなく「アサギマダラ」が飛来してくるのです。京都府立植物園は一年中、殆ど何かしらの花が咲いている場所です。誰かに見られる事がなくても、今も可憐に花々が咲いているのかと想像すると植物園、花々が愛おしくなります。

しかし来年は、行けるのかな?