INTHE.jp

My own life in technicolor.

いざ神と人のハーフにならん

で、右のiQOSってニコチン何mgなんスか…

ご多分に漏れず、私も電子タバコに移行しています。但しiQOSに限りますが。
もうすぐ10月、値上げですね…。

そう、僕はタバコ税に関わらない生活を送るという手段を、何の努力もなく得ようと卑怯な手段を発見しました。それが写真左の『Eco Zero blue berry』です。有り難い事にパッケージ側面には「ニコチン0mg」とあります。MADE IN CHINAだと…良い度胸だ…。

そう、これで僕はタバコ税の話題など無関心になる…。ある意味「最強の喫煙者」になる…。これを人は「神と人のハーフ」と呼ぶに違いないはず。
いざ開封、漂うブルーベリーの良い香り、iQOSデバイスに挿入。加熱、バイブレーションが準備が整ったと知らせ賜う。いいだろう、口に運ばん。

めっっっっっちゃ不味し!!!!!

この不味さは我が人生に於いても味わった事が有りません!と断言できそうな程。後味も不味く急遽用意したお茶ですら牛乳ですら、コーラですら解決に至らない。どう表現すれば良いのかわかりません。
僕の拙い表現だとブルーベリーのヨーグルトをお鍋で煮ている時の香りが常に口の中にへばりついている感覚、とでも表現しましょうか。そんな良いモノじゃないですね、もっと酷いです。兎に角「いつもの」を買ってりゃ良いんです。変な方向に行かない事。これって実は非常に困難で大事な事なんですよね。お漬物でもそう、お菓子でもマスクでもそうでしょう。道が外れそうと思ったらリカバリする努力をする事。大事!

アカンかった。